マイクロエンジニアリング専攻サイト English site
   
 

物理工学科のイメージ写真

物理工学科の特色

 
 

工学とは、人類の夢を実現する新しい技術を創り出すことを目指した知的創造活動です。 21世紀に向けて新しいシステムや材料、エネルギー源の開発、宇宙空間へ活動の場を拡げていくこと、 等々数多くの技術的課題があります。 新しい技術の創造のためには、基礎的な学問を充分に履修しておくことが必要です。 このために物理工学科は基礎的な教育・研究の場を提供します。

学科には機械システム学コース材料科学コース宇宙基礎工学コース原子核工学サブコースエネルギー応用工学サブコースがあり、 一体となって教育を行なっています。

また、大学院では工学研究科の 機械理工学専攻マイクロエンジニアリング専攻航空宇宙工学原子核工学専攻材料工学専攻、およびエネルギー科学研究科情報学研究科に属する幾つかの専攻が、 エネルギー理工学研究所、原子炉実験所、再生医科学研究所、国際融合創造センター、及び工学研究科 附属量子理工学研究実験センターなどの 協力のもとで、学際的な広がりをもった 基礎的研究と幅広い専門教育を行ってい ます。

 
       
    お知らせ
   
     
 
 
ホームページ管理担当 茨木 創一 ibarakiアットマークprec.kyoto-u.ac.jp